ポケモンGO 飽きたの正体について。

ポケモンGO 飽きたの正体について。

f:id:akihiro5:20160724183653p:plain
ポケモンGOというアプリが飽きたという人が結構いるみたいだけど、ポケモンGOは本気でプレイすると毎日10キロ以上歩いたり、この猛暑の中外に5時間以上いたりすることで気力も体力も奪われてしまい、どんどん肉体が疲弊し精神的にも疲弊するから、ポケモンGOに飽きたという人は精神的に肉体的に疲弊して飽きたといっているのではないだろうか。僕もポケモンGOがリリースされてから毎日10キロ歩いて毎日6時間プレイを一週間続けた結果、膝が痛いわ、足の裏がいたいわで体にガタがきてポケモンGOをプレイするのがいささかきつくなってきた。そして8日目の朝、疲労で精神が疲弊し、もうポケモンGOをプレイしたくない。疲れた、休みたい、飽きたと思い、一日間ポケモンGOをプレイすることはなかったのだ。。

一日後、足も膝もいたくなくなり、体の疲労がなくなったら、またポケモンGOプレイしたいと思い始めて、近所の公園にポケモンGOをプレイしにいってしまった。。結局飽きたというのはプレイしすぎて肉体を酷使しすぎたのが原因なのではとポケモンGO飽きたという人に言いたい。

ポケモンGO飽きたという人につい言いたいこと。

日本人自体が仕事後に運動する習慣なく、運動嫌いな人がおおいため、仕事後歩き倒してポケモンGOやりたくないわという人が多くいる。そういう人からしたら外にでて歩き回ること自体が好きな行為ではないため、ポケモンGOという歩き回るという自分の嫌がることをしなければゲームに魅力を感じないからポケモンGO飽きたわと言っているではないだろうかと個人的には分析している。

それかポケモンというキャラクターがあまり好きではないため、ポケモンをGETしてもあまり感動しないので、ポケモンアプリに魅力を感じないから飽きたといっているんじゃないのかなと。

人間というのはどんなにつまらないアプリでも好きなキャラクターのアプリならばプレイしてしまいますからね。逆にどんなに面白くてもキャラに魅力がなければつまらない飽きたといってしまうんだよね。。。
スポンサーリンク



最後に、
ポケモンGOは毎日プレイしていたら、すさまじいほどの体力がつくと思うが、毎日ポケモンGOをプレイすることに挫折してしまう人は歩き過ぎて足もいたいし、これ以上体を疲弊させてまでポケモンGOはプレイしたくないしボールを投げるだけのアプリに飽きたと言ってポケモンGOというアプリを1週間くらいで引退してしまうのだ。。