Amazonのfireタブレットのコストパフォーマンスがやべえ。

Amazonのfireタブレットはアマゾンプライム会員ならたったの4980円で購入できてしまうという激安ぶり。しかもAmazonのfireタブレットは性能も相当高く、数万円の値段を誇るタブレット端末と同等の性能を持っている。ここまで高品質な品をこの低価格で販売してくれたアマゾンには感謝の言葉しかでてこないといってもいい。本当に誰でもタブレット端末を使える機械を与えてくださったアマゾンさんありがとうございます。この商品の登場で正直アップルも震え上がっているんじゃないの?ともおもいますね。

Amazonのfireタブレットを使うメリットについても書いていきたい。

☆アマゾンプライム会員ならたったの4980円で手に入るとかコストパフォーマンスよすぎるだろ。。

いやはやアマゾンプライム会員に入るだけで、10000円するタブレット端末が4980円で手に入るとかどんだけアマゾンプライム会員お得すぎるんだよといいたくなってしまう。。僕自身もこのAmazonのfireタブレットを手に入れるためにわざわざアマゾンプライム会員になったくらいですからね。なんだかんだ、5000を切る値段でユーザーにタブレット端末を提供できるアマゾンが神すぎるとしか言いようがないのです。

☆ipadの代用に使える。

Amazonのfireタブレットとipadはほとんど性能に差がありません。唯一差はアイフォーンアプリができるかできないかだけ。たったそれだけしかありません。だったら、携帯はアイフォーンで、タブレットはAmazonのfireタブレットを使うのが最高のくみあわせではないのかなあとおもうわけです。それか思い切って携帯も解約して、Amazonのfireタブレットオンリーで使うのもありだと思います。そうすれば、かかるお金はWIFIの料金だけになりますからね。

☆ fireタブレットでの大画面で読書をしよう。

アイフォーンで電子書籍を読むとめちゃくちゃストレスが溜まります。ストレスをためないためにはどうすればいいのかというとfireタブレットの大画面で電子書籍を読めばいいだけだったりします。やはり、大画面での読書というのは目をあまり使わないので、目がつかれることなく、のんびりと読書することが可能になってきます。アマゾンプライム会員になったたった5000円でfireタブレットを手に入れて快適な読書ライフを過ごすというのも一つの選択ではないでしょうか。

☆BlueShade機能つき。

ブルーシードというブルーライトの量を減少させる機能がついており、目にとても優しい。これは何時間もAmazonのfireタブレットで読書や映画やアニメを見る人からしたらとても重宝とする機能といっても過言ではないだろう。やはり、毎日使う目だからこそ、大切にしていきたい。アイポッドやアイパッドにはBlueShade機能はついておらず、BlueShade機能がつかえるのは、Amazonのfireタブレットだけ。

☆fireタブレットでプライムビデオの作品を見よう。

アマゾンプライム会員になれば、プライムビデオの作品をいくら見てもただ。しかもアマゾンプライム会員になれば、アマゾンfireタブレットが4980円で手に入れることができる。ということは、アマゾンプライム会員になってアマゾンfireタブレットを4980円でてにいれて、手に入れたアマゾンfireタブレットでプライムビデオの作品を見れば、最高の動画生活を送れてしまいます。これは最高すぎる。

☆Fireタブレットのバッテリーは連続使用しても7時間も持つという脅威の耐久性。これはやばい。

暇人になるとFireタブレットで朝から晩まで動画をみたりします。そういう人の場合、基本的にベッドに横になって動画をみたいので、充電しないでタブレットを使っています。そういう人からしたらFireタブレットのバッテリーは7時間充電が持つ仕様なのは7時間ベッドから動かなくてもいいので、とてもありがたい仕様だと感じることでしょう。マジでFireタブレットのバッテリーは奇跡の耐久性。

☆FireタブレットはマイクロSD200GBに対応しているという脅威の性能。

外付けSDカードで200GBも容量を追加できるとか、半端ない。200GBも容量があれば、アプリに音楽に映画にアニメをどれだけダウンロードしても容量が満タンになることはない。好きなものをすきなだけダウンロードできる喜びをしることができるのも、Fireタブレットだけ。容量がたくさんつかえる端末を使いたいという人は、Amazonのfireタブレットを購入しておけばOK。迷わずAmazonのfireタブレットを購入だああああ。。

【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDXCカード 128GB Class10 UHS-I対応 (無期限保証) TS128GUSDU1PE (FFP)

【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDXCカード 128GB Class10 UHS-I対応 (無期限保証) TS128GUSDU1PE (FFP)

☆Fireタブレットは高速。サクサク。

Fireタブレットは動画再生もサクサク、漫画もサクサク読める、アプリもサクサク。まさに究極でこれ以上にないタブレット端末でいいだろう。こんなに安い端末がアマゾンプライム会員になればたったの5000円で手に入ってしまうお得さ。下手に低スペックパソコンや下手にアイパッドを購入するくらいなら、アマゾンfireタブレットを購入しておくべきではないだろうかと個人的には思っている。金持ちの人であれば、タブレット端末を欲しいやつを購入したいだけ購入すればOK。貧乏人はFireタブレット一択。

FIREタブレットのデメリット

☆FIREタブレットの容量は8GBと16GB。そのためSDカードを購入しないとデータがすぐ満タンに。

SDカード代をケチりたい人からしたら永遠に8GBと16GBでFIREタブレットを使っていくことになり、時には自分の大切なコンテンツを苦渋の決断で削除するときも訪れてしまうでしょう。

☆使用できるアプリの量が少ないので、アンドロイドスマホとの併用は必須。

使用できないアプリがあるというデメリットがあるので、そのデメリットを補うためにもアンドロイドスマホを使っていきましょう。

☆カメラの画質が普通。写真撮影目的で購入するのはあまりおすすめできません。

カメラでがっつりきれいな画像を取りたいならタブレット端末ではなく、しっかりとしたカメラを購入しましょう。カメラを購入しておけば画像がわるいことで悩むことも一切なしですね。

☆Amazonのfireタブレットをサブタブレットとして使用しよう。

Amazonのfireタブレットより機能性が高いタブレット端末を持っている人は、Amazonのfireタブレットをサブとして使用しよう。そうすることで、メインの機能性が高いタブレット端末を使う時間がへり、機能性が高いタブレット端末の消耗を抑えることができるのです。

FIREタブレットを使うべき層。

☆とにかく節約したい。

高いタブレット端末を買って3万円を失うくらいなら安いタブレット端末でいい。とにかく安さこそすべてだと思っている層は買うしかないでしょ。正直な話、Amazonのfireタブレットの性能は高額タブレットとほとんど同じで劣るところなんてないので、めちゃくちゃおすすめです。ブランドにこだわる人ならipadを購入したほうがいいですけどね。

☆タブレット端末マニア

とにかくこの世に存在するタブレット端末をすべてコンプリートして飾りたいという野望を持っている人はAmazonのfireタブレットを絶対に購入しておきたい一品と言っていいだろう。

☆お金持ちの暇つぶし。

基本的にタブレット端末を買う人は金持ちの人が多い。貧乏人はスマホとパソコンでお腹がいっぱい。ということはAmazonのfireタブレットを購入するはず。僕も金が有り余っていたらアイパッドとAmazonのfireタブレットの両刀つかいですからね。

☆アマゾンプライム会員ならAmazonのfireタブレットを購入しよう

いまならアマゾンプライム会員ならAmazonのfireタブレットを3980円で購入できてしまう。こんなチャンスはそうそうないよ。


最後に
Amazonのfireタブレットのコストパフォーマンス最高。性能も最高。文句のつけようがない最高の品といっていいだろう。まさに究極。

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

8GBもあれば、お気に入りのアニメ、映画、音楽は保存できるので、文句のつけようはないでしょう。ユーチューブで動画を見る専用につかうだけなら8GBでも全然OK.

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

16GBはアイフォーン感覚でタブレットを使いたいと思っている層におすすめ。